よく購入する店舗の提携クレジットカードを選ぶ

クレジットカードを申し込む際には、どれを選んでいいか迷ってしまいますね。実店舗でもネット上のショッピングモールでも、よくお買い物をする店舗と提携しているクレジットカードがあれば、そちらを選ぶとよいでしょう。提携店舗でクレジットカードを使って買い物をした時に、ボーナスポイントが付いたり、キャンペーン中に倍付けされるなどして優遇を受けることもあります。ポイントが貯まれば商品と交換できたり、返済時の充当ができたりと色々とお得になりますね。クレジットカード会社の中には、特定の日に一定額割引サービスをしている所もありますので、チェックしてみてくださいね。

留学を控えている方や海外旅行が趣味の方には

世界の主要都市で使えることが一番の条件になりますので、海外に行く方は、やはり国際ブランドが付帯しているカードが望ましいでしょう。また、主に使うカード以外にカードが破損した場合や盗難に備えて、2枚目のクレジットカードを用意した方がいいでしょう。できれば、国際ブランドは別々にしておきます。病気や怪我の治療費が心配なので、海外旅行保険が付いているクレジットカードがおすすめです。保険の適用条件では、自動付帯の方が使いやすいです。利用付帯の場合は、カード払いをした場合のみの補償の適用がされます。自動付帯は、カードを所持しているだけで、海外へ出発と同時に保険がかかるようになっています。カードを使わなくても補償の適用がなされるため、こちらを選ぶといいですよ。

カードを何枚も持ちたくない方には

クレジットカードの中には、お店のポイントカードにクレジットカードの機能を付けたものがあります。よく使うお店でしたら、クレジット払いの時に1枚出すだけでいいので楽ですし、お財布の場所も取りませんね。ポイントもお店とクレジットカード双方に付くので、2重取りが可能になります。また、銀行の口座の取引に使うキャッシュカードにクレジット機能を付けることも可能な場合があります。メインバンクが対応している場合には、利用を考えてみてもいいでしょう。銀行の中には、金利優遇をはじめとして、様々な特典を用意していることもありますよ。

決済代行を導入することにより、クレジット決済に必要なカード会社との契約、システム構築の手間が省けます。